遍照閣 覺良寺遍照閣 覺良寺

お地蔵様は正式には「地蔵菩薩」と呼ばれます。お寺だけではなく、道路の脇など、さまざま場所で私達を見守って下さっています。 私達には最も馴染みの深い仏様ではないでしょうか? お地蔵様の「地」は大地を意味し、「蔵」は包み込むという意味で、お地蔵様は すべての命を育む大地のように、私達を包み込んで下さると言われており、さまざまなところへ現れて、私達を苦しみから救って下さる仏様なのです。

地蔵盆とは、7月か8月のお盆の時期に合わせて行われるお祭りです。さて今年も毎月24日の「地蔵菩薩の縁日」にあやかり、2016年7月24日に行われました。 今年も、くじ引き、ヨーヨー救いなどのゲームや、わた飴、たこ焼きなどの食べ物、最後は恒例の花火大会も行われ、子供たちの歓声が響き渡りました。 今回は、ボランティアで行っているフルート奏者の方にも来ていただきました。本堂での演奏でしたので普段味わえない空間になって皆様楽しまれたと思います。 「地蔵盆子ども会」 を通して、益々子供たちが健やかでありますように思います。

Copyright(C)2016 遍照閣 覺良寺