遍照閣 覺良寺遍照閣 覺良寺

暑中お見舞い申し上げます。
北海道にも夏の到来と同時に気温の変化が気になる毎日ですが、檀信徒の皆様方にはお変わりなくお過ごしの事と存じ上げます。
さて、今年の上半期にも地震や水害、土砂災害など自然の災害にみまわれ大変な思いをしてる地域もありました。また、薬物の乱用、飲酒運転の事故などで奪われた尊き命、目に余る ほどの事件や事故の数々です。社会的なルールやモラルが欠けて来ているようにも感じます。学校や家庭で教える社会を良くする『心』とは一体何かを今一度、理解し学ぶべきではない かと思います。マナーとは礼儀作法でそれを作り上げるのが人の持っているモラル、つまり『道徳心』、善悪を判断する基準となる心なのではないでしょうか。
自然の災害には人はどうする事も出来ませんが、事件や事故等は防ぐことは可能のはずです。一人一人が今一度見直し、社会や各家庭の中でその心を発し、弘法大師様の言われる 『密厳国土』(※1)仏の世界を築き上げて頂きたいと心からそう願います。檀信徒の皆様方に於かれましても、仏心という名の心を育て、日々の精進に心がけて頂きます事、お勧め申し上げます。

※1 大乗密厳経などに説く、大日如来の浄土。真言密教で、「三密によって荘厳される浄土」の意に解し、実はこの世界がそれにほかならないとする。
三密とは、身・口・意の三業。手に印を結ぶ身密、口に真言を唱える口密(くみつ)、心に本尊を観念する意密。


◆地蔵盆子ども会◆

来る、7月24日(日)午後6時より、覺良寺に於いて地蔵盆子ども会を開催いたします。2回目となるこの行事ですが、子供達と境内にあるお地蔵様を囲んで子供達の健やかなる成長を願い、 学業の向上、交通安全等のご祈願事や水子供養・幼子供養など、ぼんぼりローソクに願い事を記入し灯りをともし、お地蔵様に奉納します。また、子供達と共にお勤めをし、お地蔵様巡り、 フルート演奏、くじ引きに花火大会など子供達が主体となって、夏祭りのような地蔵盆です。お子様に限らず大人の方、どなた様でも御参加いただけます。ぜひ御参加いただき、楽しいひと時を 過ごされます事お勧め致します。
尚、ぼんぼりローソクは五色あり、白・赤・黄・緑・紫の中からお好きな色を選べます。奉納料(祈願料込)一個1,000円です。お一人様何個でも奉納できます。 また、ぬり絵をして持ってきたちびっ子にはお菓子が貰えます。ぬり絵の用紙は本堂にあります。もしくは年間行事の7月地蔵盆こども会のリンクから印刷もできます。

※お問い合わせはお寺まで。電話:011-382-2935

Copyright(C)2016 遍照閣 覺良寺